• ハイ・ファイ・セット HI-FI SET / 素直になりたい DON'T YOU TELL HIM? / GOOD-BYE SCHOOL DAYS (7
  • ハイ・ファイ・セット HI-FI SET / 素直になりたい DON'T YOU TELL HIM? / GOOD-BYE SCHOOL DAYS (7
  • ハイ・ファイ・セット HI-FI SET / 素直になりたい DON'T YOU TELL HIM? / GOOD-BYE SCHOOL DAYS (7
'84リリースの名盤アルバム"PASADENA PARK"からのカット。作詞作曲:杉真理、編曲:井上鑑。この時代の代表曲でその後のグループの方向性を決定付けた重要曲となったスウィンギー・ポップの名曲"素直になりたい"、アルバムのラストを飾った過ぎ去りしキャンパス・ライフを懐かしむ卒業ソングの隠れた名曲"GOOD-BYE SCHOOL DAYS"をカップリング。

CONDITION(DISK/JACKET):EX/EX

FORMAT:7"

LABEL:CBS SONY

CAT#:07SH1456

COUNTRY:JPN

YEAR:1984

DETAIL

COMPANY SLEEVE付。

COMMENT

細野晴臣によるグループ命名の山本潤子、山本俊彦、大川茂の3人によるコーラス・グループ「ハイ・ファイ・セット」の'84リリースのシングル。80年代更にサウンドとコーラス・ワークは洗練され、お洒落でキャッチーな魅力にコンテンポラリーなジャズ要素を加えた「LIGHT MELLOW 和モノ669 / SPECIAL」、「JAPANESE CITY POP」掲載の84年の名盤アルバム"PASADENA PARK"からのカット。作詞作曲:杉真理、編曲:井上鑑。先述の「JAPANESE CITY POP」誌では「この時代の代表曲でその後のグループの方向性を決定付けた重要曲」とレコメンされたCITY POPマエストロが手掛けたシチズンウォッチ「19才 リビエール」CMイメージ・ソングに起用された杉のメロディー・メーカーとしての才能が遺憾なく発揮された陽気で軽快なスウィンギー・ポップの名曲"素直になりたい"、アルバムのラストを飾った過ぎ去りしキャンパス・ライフを懐かしむ卒業ソングの隠れた名曲"GOOD-BYE SCHOOL DAYS"をカップリング。両面イイ曲デス!

TRACK LIST

A,素直になりたい DON'T YOU TELL HIM?

B,GOOD-BYE SCHOOL DAYS

ハイ・ファイ・セット HI-FI SET / 素直になりたい DON'T YOU TELL HIM? / GOOD-BYE SCHOOL DAYS (7")

07SH1456

0円(税込)

在庫状況 売切れ中

購入数

CATEGORY

全ての商品 (新入荷更新順はこちら)

SPECIAL FEATURE / BLOG

TWITTER