• 松岡直也 NAOYA MATSUOKA / ハートカクテル VOL,1 / HEART COCKTAIL VOL.1 (LP)
80年代バブル前後に人気を博した漫画家、イラストレーターの「わたせせいぞう」の83年から週刊「モーニング」で連載した代表作「ハートカクテル」の短編TVアニメ版のサウンドトラック。手掛けるのは「松岡直也」。ジャズ〜ラテン〜フュージョン〜ボッサ〜カリビアン〜バレアリック等の要素をふんだんに取り入れた松岡直也の作品でも異色の作品ながら大ヒットしたサントラ。

CONDITION(DISK/JACKET):EX+/EX+

FORMAT:LP / ***アナログレコードです。CDではありません***

LABEL:WARNER BROS

CAT#:M-12530

COUNTRY:JPN

YEAR:1987

DETAIL

帯付。見開きクレジット・インサート付。DISC&JACKET状態良好。アンケート・ハガキ封入。

COMMENT

80年代バブル前後に人気を博した漫画家、イラストレーターの「わたせせいぞう」の83年から週刊「モーニング」で連載した代表作「ハートカクテル」の短編TVアニメ版のサウンドトラック。ジャズ〜フュージョン系アーティストとのコラボによる短編TVアニメで手掛けるのはラテン〜ジャズ〜フュージョンのみならず映画音楽や歌謡曲などにも楽曲提供し活躍したジャズ・ピアニスト、作編曲家「松岡直也」。全編本アニメの為の書き下ろしナンバー!彼が率いたホーン・セクションを加えた大所帯バンド「ウィシング」解散後以降の作品で高橋ゲタ夫等の新生松岡直也グループ・メンバー他演奏は高橋ゲタ夫、ウィリー長崎、和田アキラ、JAKE H.CONCEPTION等確かなスキルのミュージシャンが参加。87年という時代柄、打込みやシンセ・プログラミングを多用したサウンドに、ジャズ〜ラテン〜フュージョン〜ボッサ〜カリビアン〜バレアリック等の要素をふんだんに取り入れた松岡直也の作品でも異色の作品ながら充実の80'Sサウンドが楽しめる一枚!日本が最も輝いていたアノ・バブル期を思い出す世代の方も多いのではないのでしょうか?2012年には20余年の歳月を経て初CD化されました。***YOUTUBE音源は短編のTVアニメでセリフ入りですがレコードは音源のみとなります***

TRACK LIST

A1,ふたりきりのビアガーデン

A2,ジェシイの店

A3,父のエンブレム

A4,コスモスアベニュー

A5,バラホテル

A6,彼のパパは東へ行けといった

A7,ふたりの会社 1970-1975

B1,オールドハワイ・コナ

B2,彼女の名前

B3,7頭のトナカイ

B4,1/3の確率

B5,ノックをしなかったサンタクロース

B6,ネコ

松岡直也 NAOYA MATSUOKA / ハートカクテル VOL,1 / HEART COCKTAIL VOL.1 (LP)

M-12530

0円(税込)

在庫状況 売切れ中

購入数

CATEGORY

全ての商品 (新入荷更新順はこちら)

SPECIAL FEATURE / BLOG

TWITTER