• 大木トオル・ブルース・バンド TORU OKI BLUES BAND / ブロードウェイ・シャッフル BROADWAY SHUFFLE (LP)
80年にリリースした2NDアルバム。コーネル・デュプリーの熱いギターもナイスなオールド・フィーリンなゴキゲン・ブギ・ナンバー"CROSS COUNTRY BOOGIE"、ドラム・ブレイクから入るウォーキング・テンポの南部風味のブルース・ナンバー"NEVER LEAVE ME WOMAN"等現在までライブで歌われるオリジナル・ナンバーを収録した充実のブルース・アルバム。

CONDITION(DISK/JACKET):EX/EX-

FORMAT:LP / ***アナログレコードです。CDではありません***

LABEL:CBS SONY

CAT#:25AH 936

COUNTRY:JPN

YEAR:1980

DETAIL

帯付。JACKET表裏軽度のシミ小。JACKET四隅軽度の角打ち小。裏軽度のスレ。解説インサート付。見開き歌詞インサート付。CBS SONYカタログ・インサート付。

COMMENT

76年の渡米後、自らのブルース・バンドを率い東洋人として初の全米ツアーを成功、後に東洋人のミュージシャンとして初の永住権を得て、マイク・ブルームフィールドとの旧交が深かったブルース・ミュージシャン「大木トオル」率いるバンド「大木トオル・ブルース・バンド」の80年にリリースした2NDアルバム。VOCAL&PRODUCEは大木トオル。全て海外勢のミュージシャンで、ゲストにコーネル・デュプリー(CORNELL DUPREE)、ディック・ハイマン(DICK HYMAN)、フランク・ウェス(FRANK WES)等が参加。全9曲中7曲は大木本人によるナンバー。コーネル・デュプリーの熱いギターもナイスなオールド・フィーリンなゴキゲン・ブギ・ナンバー"CROSS COUNTRY BOOGIE"、1956年のT.BONE WALKER作のモダン・ブルース名曲を円熟味たっぷりに歌った"STORMY MONDAY BLUES"、味のあるスライド・ギターが前面に出たJIMMY REED作品を取り上げた"YOU GOT ME DIZZY"、タイロン・ウォーカーのタイトなドラム・ブレイクから入るウォーキング・テンポの南部風味のブルース・ナンバー"NEVER LEAVE ME WOMAN"、五人の黒人女性コーラス隊を招いたシティ・ブルースの"GOING BACK TO CHICAGO"等現在までライブで歌われるオリジナル・ナンバーを収録した充実のブルース・アルバム。

TRACK LIST

A1,CROSS COUNTRY BOOGIE

A2,STORMY MONDAY BLUES

A3,YOU GOT ME DIZZY

A4,SO LONG BABY

A5,YELLOW BOY SHUFFLE

B1,DOUBLE BOOKING WOMAN BLUES

B2,HIP SHAKE MAMA

B3,NEVER LEAVE ME WOMAN

B4,GOING BACK TO CHICAGO

大木トオル・ブルース・バンド TORU OKI BLUES BAND / ブロードウェイ・シャッフル BROADWAY SHUFFLE (LP)

25AH 936

0円(税込)

在庫状況 売切れ中

購入数

CATEGORY

全ての商品 (新入荷更新順はこちら)

SPECIAL FEATURE / BLOG

TWITTER