• 尾崎亜美 AMI OZAKI / 初恋の通り雨 / さよならを言うために (7
'77名盤2NDアルバム"MIND DROPS"からのカット。松任谷正隆プロデュース、鈴木茂、林立夫のティン・パン・アレー組が参加。タイム・ファイヴ、伊集加代子グループらのコーラス・ワークが光る名曲"初恋の通り雨"。

CONDITION(DISK/JACKET):VG+〜VG+/EX-

FORMAT:7"

LABEL:EXPRESS / 東芝EMI

CAT#:ETP-10262

COUNTRY:JPN

YEAR:1977

DETAIL

COMPANY SLEEVEシワ・ヨレ・シミ・ヤケ。JACKETシワ・ヤケ。DISC両面薄いスレ、表面的な薄いスリキズ。

COMMENT

松田聖子"天使のウィンク"、杏里"オリビアを聴きながら"等楽曲提供でも知られる70年代の才能溢れるシンガー・ソングライター「尾崎亜美」の'77名盤2NDアルバム"MIND DROPS"からのカット。デビュー作に続き松任谷正隆プロデュース作品で本盤は両面アレンジを担当。バックの演奏は鈴木茂、林立夫のティン・パン・アレー組が参加。両面自作曲でタイム・ファイヴ、伊集加代子グループらのコーラス・ワークが光る名曲"初恋の通り雨"、アルバムのラストを飾る憂いのある歌が素晴らしい"さよならを言うために"をカップリング。この翌年に杏里"オリビアを聴きながら"を提供、ソングライターとしての地位を不動にすることに。

TRACK LIST

A,初恋の通り雨

B,さよならを言うために

尾崎亜美 AMI OZAKI / 初恋の通り雨 / さよならを言うために (7")

ETP-10262

0円(税込)

在庫状況 売切れ中

購入数

CATEGORY

全ての商品 (新入荷更新順はこちら)

SPECIAL FEATURE / BLOG

TWITTER