前野曜子 YOKO MAENO / ユー・アー・ラヴ (復活の日のテーマ・日本語盤) (7")

型番 AK-602-AX
販売価格 0円(税込)
在庫数 売切れ中

SOLD OUT
小松左京のSF小説が原作、深作欣二監督で角川とTBSが共同製作した1980年の映画「復活の日」の日本語盤。グルーヴィーなAOR調のミディアム・テンポのドープ・グルーヴの"TAKE A CHANCE"!

CONDITION(DISK/JACKET):EX-/EX-

FORMAT:7" / ***アナログレコードです。CDではありません***

LABEL:COLUMBIA

CAT#:AK-602-AX

COUNTRY:JPN

YEAR:1980

DETAIL

COMPANY SLEEVE付。DISCプレイや音に影響のない軽度の歪み。JACKET軽度のリングウェア・シワ。

COMMENT

「大野雄二」が手掛けたサイコガンとパイソン77マグナムで知られる早すぎたハードボイルド・アクション・アニメ「スペース・コブラ」の主題歌や大藪春彦原作、監督:村川透、主演:松田優作による79年公開の角川映画「蘇える金狼」の主題歌を歌った元ペドロ&カプリシャスのヴォーカリスト前野曜子の'80シングル。小松左京のSF小説が原作、深作欣二監督で角川とTBSが共同製作した1980年の映画「復活の日」の日本語盤。作詞:ジャニス・イアン(日本語作詞はなかにし礼)、作曲:テオ・マセロ。悲しげなバラード・テイクの"ユー・アー・ラヴ"は置いておいて、オススメはグルーヴィーなAOR調のミディアム・テンポのドープ・グルーヴの"TAKE A CHANCE"が使えます!"復活の日のテーマ"の日本語盤は永田一直 編著「和ラダイスガラージ」掲載のアンリ菅野や、宮下真希子によるテイクがそれぞれあり、英語版となるジャニス・イアンのEP盤は沢山見かけるのですが本盤を含め日本人テイクのEP盤はあまり見かけません。

TRACK LIST

A,ユー・アー・ラヴ (復活の日のテーマ・日本語盤)

B,TAKE A CHANCE


YOUR RECENT HISTORY

new arrival

Twitter

Mobile