ラリー・グラハム & グラハム・セントラル・ステイション / パウ POW (7")

型番 P-315W
販売価格 0円(税込)
在庫数 売切れ中

SOLD OUT
スラップ奏法でファンク・ベースの神様と謳われるラリー・グラハムとグループ名義の'78アルバム"MY RADIO SURE SOUNDS GOOD TO ME"からの7"カット!チョッパー〜スラップ・ベーシストにはよく教則用に使われる課題曲の鬼アッパーな超人的なスラップ・ベースを披露するファンキー・チューン"POW"!JAPAN ONLY45"!

CONDITION(DISK/JACKET):EX/EX-

FORMAT:7" / ***アナログレコードです。CDではありません***

LABEL:WARNER BROS / WARNER PIONEER

CAT#:P-315W

COUNTRY:JPN

YEAR:1978

DETAIL

COMPANY SLEEVE付。JACKET軽度のリングウェア・シワ・折れ小。

COMMENT

69年から71年までSLY & THE FAMILY STONEに在籍し、その後は73年に自身のバンド「GRAHAM CENTRAL STATION」を率いベースのスラップ奏法でファンク・ベースの神様と謳われるラリー・グラハム (LARRY GRAHAM)とグループ名義の'78アルバム"MY RADIO SURE SOUNDS GOOD TO ME"からの7"カット!チョッパー〜スラップ・ベーシストにはよく教則用に使われる課題曲の鬼アッパーな超人的なスラップ・ベースを披露するファンキー・チューン"POW"、弾力あるベース・ラインがカッコイイ、ミディアム・ファンク"IT'S THE ENGINE IN ME"をカップリング。日本独自のシングル・カットでUS盤のリリースはなく日本人にとっても知名度のあるナンバー。日本盤独自のアルバム転用ピクチャー・コラージュ・ジャケ、タイトルの黄色のカタカナ・フォントも光るジャケが最高デフ♪

TRACK LIST

A,パウ POW

B,ファンキー・マシーン IT'S THE ENGINE IN ME


YOUR RECENT HISTORY

new arrival

Twitter

Mobile