TOWER OF POWER / BACK ON THE STREETS AGAIN / SPARKLING IN THE SAND (7")

型番 SF-64
販売価格 0円(税込)
在庫数 売切れ中

SOLD OUT
70年のデビュー・アルバム"EAST BAY GREASE"からのカット。FUNK 45" CLASSICS"BACK ON THE STREETS AGAIN"、そして古くはDIAMOND D"SALLY GOT A ONE TRACK MIND"、近年も2013年のISAIAH RASHAD"I SHOT YOU DOWN"、2015年のTHE GAME FEAT. NAS AND WILL.I.AM"THE GHETTO"で使われた"SPARKLING IN THE SAND"をカップリング。

CONDITION(DISK/JACKET):SIDE-A:EX-/SIDE-B:EX-

FORMAT:7"

LABEL:SAN FRANCISCO

CAT#:SF-64

COUNTRY:US

YEAR:1970

DETAIL

US ORIGINAL。LABEL面ドリル・ホール。COMPANY SLEEVEシワ・ヨレ。DISC目視ではEX程度で状態良好ですがプレスに起因するノイズがバックで入ります(特にB-SIDE)。試聴ファイルで確認下さい。

COMMENT

大所帯ベイエリア・ファンクの雄「TOWER OF POWER」のMICROPHONE PAGERがジャケをサンプリングした70年のデビュー・アルバム"EAST BAY GREASE"からのカット。ロッコ・プレスティアのグルーヴィーなベースとデヴィッド・ガリバルディのファンキーなドラムの鉄壁のリズム隊にブ厚いホーン隊が一体となって迫りくる代表曲"WHAT IS HIP?"や"ONLY SO MUCH OIL IN THE GROUND"と双璧を成す、FUNK 45" CLASSICS"BACK ON THE STREETS AGAIN"(LPの5:50に対し45"は3:16のSHORT EDITで使い勝手良し!!!)、そして古くはDIAMOND D"SALLY GOT A ONE TRACK MIND"、近年も2013年のISAIAH RASHAD"I SHOT YOU DOWN"、2015年のTHE GAME FEAT. NAS AND WILL.I.AM"THE GHETTO"でイントロ部が使われた怪しげなフルート音が印象的なミッド・ナンバー"SPARKLING IN THE SAND"をカップリング。ヴァイナル・プレス。***BACK ON THE STREETS AGAINのYOUTUBE音源はLP VERSIONです***

TRACK LIST

A,BACK ON THE STREETS AGAIN

B,SPARKLING IN THE SAND


YOUR RECENT HISTORY

new arrival

Twitter

Mobile