奥田恵子 KEIKO OKUDA / 夢ください-知・的・優・遊-(玉置浩二,奥慶一) (7")

型番 AY07-30
販売価格 0円(税込)
在庫数 売切れ中

SOLD OUT
85年玉置浩二作のデビュー作。パイロット万年筆CMソング、東映映画「パンツの穴」挿入歌に起用、アンニュイなヴォーカルが魅力的な"夢ください-知・的・優・遊-"、SHOGUN、AB'Sでオナジミ「大谷和夫」がアレンジを手掛けた哀愁和製ボッサ・ナンバー"明日からのフォトグラフ"も秀逸。

CONDITION(DISK/JACKET):EX/EX

FORMAT:7" / ***アナログレコードです。CDではありません***

LABEL:ALTY / APOLLON

CAT#:AY07-30

COUNTRY:JPN

YEAR:1985

DETAIL

COMPANY SLEEVE。

COMMENT

1984年にパイロット万年筆のイメージガールで芸能界デビュー、85年には本作となる玉置浩二作の"夢ください-知・的・優・遊-"で歌手デビューし、ニュー・ウェイヴ・フリークらしい異彩なPOP感覚の先鋭的アイドルとして活動した「奥田恵子」の'85のデビュー・シングル。ファンの間では1984年の時点で世間一般的な人気を誇る前となるBOØWYの大ファンを公言していた事から実現した楽曲でまだ解散前で85年の3RDアルバム"BOØWY"をリリースしたばかりのフロントマンの氷室京介が作曲、アレンジを布袋寅泰が担当した打込みを多用したニュー・ウェイビーなパワー・ポップなサウンドにアンニュイなヴォーカルを聴かせた"プラスティック"!(ヒムロックらしいメロディー・センス、中盤のまさに布袋のギター・ソロもナイス!!!この時期のサウンド・アプローチはBOØWYファンは必聴でしょう!!!!)が近年再評価れていますが、こちらは安全地帯の玉置浩二作、アレンジはトランペット奏者新田一郎を中心に79年に結成された日本のEARTH WIND & FIRE〜KOOL & THE GANGことブラス・ロック・バンド「SPECTRUM」のキーボード奏者「奥慶一」。パイロット万年筆CMソング、東映映画「パンツの穴」挿入歌に起用、アンニュイなヴォーカルが魅力的なエキセントリックなニュー・ウェイヴ・アイドル・ポップの"夢ください-知・的・優・遊-"、そしてシンガー「高橋佳生」によるユニット「SCREEN」のシンガーソングライター&音楽プロデューサーとして現在も活躍する「鈴木康志」が作曲、CITY POP〜和モノ・フリークには避けて通れないSHOGUN、AB'Sでオナジミ「大谷和夫」がアレンジを手掛けた哀愁和製ボッサ・ナンバー"明日からのフォトグラフ"も秀逸。

TRACK LIST

A,夢ください-知・的・優・遊-

B,明日からのフォトグラフ


YOUR RECENT HISTORY

new arrival

pick up

Twitter

Mobile