RAY BRYANT / NOW'S THE TIME (LP)

型番 FW 40525
販売価格 972円(税込)
購入数

1985年のジャケ違い再発盤。'60幻のSIGNATUREレーベルからリリースしたアルバム"RAY BRYANT PLAYS"の1985年に出た再発盤。1959年10月29日、11月5〜6日録音。"ミスティ"、"ブルー・モンク"、"バグス・グルーヴ"、"テイク・ジ・Aトレイン"、"ウィスパー・ノット"、"ウォーキン"等有名スタンダード・レパートリー目白押しの絶頂期に残したモダン・ジャズ・ピアノ・トリオ作名盤!!

CONDITION(DISK/JACKET):EX〜EX-/EX-

FORMAT:LP / ***アナログレコードです。CDではありません***

LABEL:DOCTOR JAZZ

CAT#:FW 40525

COUNTRY:US

YEAR:1985

DETAIL

'85 RE-ISSUE。JACKETシュリンク。取出し口軽度のヨレ、角打ち。ラベル両面シミ。DISC表面的な薄いスレ。(B-SIDE序盤部極薄く静寂部でチリノイズ入る箇所有)。

COMMENT

1985年のジャケ違い再発盤。HIP HOPファンにはKOOL G RAP & DJ POLO"ON THE RUN-REMIX"(UNTOUCHABLE VERSION)ネタのドラム・ブレイクから入るハードボイルド臭濃厚な"UP ABOVE THE ROCK"でオナジミ、幾多の名演を残し50年代から活動していたフィラデルフィア出身のジャズ・ピアニスト「RAY BRYANT」の'60幻のSIGNATUREレーベルからリリースしたアルバム"RAY BRYANT PLAYS"の1985年に出た再発盤。ジャケ&タイトルは違いますが収録内容は同じです。実兄のベーシスト、トミー・ブライアント(TOM BRYANT)と、ドラマーのオリヴァー・ジャクソン(OLIVER JACKSON JR)によるトリオ編成。1959年10月29日、11月5〜6日録音。A4の"スニーキング・アラウンド"の自作1曲を除き、"ミスティ"、"ブルー・モンク"、"バグス・グルーヴ"、"テイク・ジ・Aトレイン"、"ウィスパー・ノット"、"ウォーキン"等有名スタンダード・レパートリー目白押しの絶頂期に残したモダン・ジャズ・ピアノ・トリオ作名盤!!

TRACK LIST

A1,DELAUNEY'S DILEMMA

A2,BLUE MONK

A3,MISTY

A4,SNEAKING AROUND

A5,NOWS THE TIME

A6,WHEATLEIGH HALL

B1,DOODLIN'

B2,A HUNDRED DREAMS FROM NOW

B3,BAGS GROOVE

B4,WALKIN'

B5,TAKE THE TRAIN

B6,WHISPER NOT


YOUR RECENT HISTORY

new arrival

pick up

Twitter

Mobile