AZYMUTH / CRAZY RHYTHM (LP)

型番 M-9156
販売価格 0円(税込)
在庫数 売切れ中

SOLD OUT
'88 MILESTONEからのアルバム。クールなエレピの刻みが心地よいブラジリアン・フュージョン"TOC DE BOLA"、JOE PASS参加でジョアン・ジルベルト (JOÃO GILBERTO)ナンバーを取り上げた洗練されたアレンジのボッサ・ナンバー"HOBALALA"等80年代後期の作品ですがリラックスした演奏と洗練されたサウンドが満載の充実のアルバムです。

CONDITION(DISK/JACKET):EX+/EX+

FORMAT:LP / ***アナログレコードです。CDではありません***

LABEL:MILESTONE RECORDS

CAT#:M-9156

COUNTRY:US

YEAR:1988

DETAIL

US ORIGINAL。JACKETシュリンク付美品。DISC美品。

COMMENT

90年代のレア・グルーヴ・シーンでの再評価、そして近年「RARE GROOVE ATOZ」誌掲載でまたまた人気再燃した1975年のレアなブラジリアン・クロスオーヴァーの金字塔アルバム"Azimüth"等で知られるキーボードのホセ・ロベルト・ベルトラミを中心とするブラジル出身のJAZZ〜CROSSOVERのブラジリアン・フュージョン・グループ「AZUMUTH」の'88 MILESTONEからのアルバム。DAVE BRUBECK作のナンバーを取り上げた軽快なドラム・フィルから入る陽気なライト・フュージョン"BOSSA NOVA USA"で幕を開け、クールなエレピの刻みが心地よいブラジリアン・フュージョン"TOC DE BOLA"、JOÃO NOGUEIRA作のヴォーカル・メロウ・ボッサ"TOO MUCH TIME (TEMPO A BESSA)"、タイトル通りのJOE PASS参加のアコギとエレピの鳴りが最高なシーサイド・ブリーズを感じながらいつまでも聴いていたいメロウ・ナンバー"TROPICAL HORIZON"、同じくJOE PASS参加でジョアン・ジルベルト (JOÃO GILBERTO)ナンバーを取り上げた洗練されたアレンジのボッサ・ナンバー"HOBALALA"、サマー・サンセットに聴きたいメロウ・ナンバー"DIZA"等、70年代作品ばかりに注目が集まり忘れ去られがちな80年代後期の作品ですがリラックスした演奏と洗練されたサウンドが満載の充実のアルバムです。

TRACK LIST

A1,BOSSA NOVA USA

A2,TOC DE BOLA

A3,TOO MUCH TIME (TEMPO A BESSA)

A4,TROPICAL HORIZON

B1,HOBALALA

B2,O PESCADOR

B3,THEME FOR TIAGO

B4,DIZA


YOUR RECENT HISTORY

new arrival

pick up

Twitter

Mobile