• DAVID AXELROD ‎/ SERIOUSLY DEEP (LP)
'75アルバム。MOBB DEEP FEAT. CORMEGA"WHAT'S YA POISON"、BLACK EYED PEAS"FALLIN' UP"等でサンプリングされた硬質なロング・ドラム・ブレイクから始まる"1000 RADS"、LARGE PROFESSOR"HIP HOP"ネタのベース・ラインが鬼ドープな黒すぎるJAZZ FUNK"KEN RUSSELL"等こちらもクリエーター&トラック・メーカーを魅了するサウンドテンコ盛りの初期の2枚に負けないドープなブレイクビーツ・アルバム!!レア!!

CONDITION(DISK/JACKET):EX-〜EX-/VG

FORMAT:LP / ***アナログレコードです。CDではありません***

LABEL:POLYDOR

CAT#:PD 6050

COUNTRY:US

YEAR:1975

DETAIL

US ORIGINAL。JACKET天部取出し口から10.5cm程の割れ。天部・背・底剝れ、スレ。角打ち。表リングウェア・スレ(JACKET不良)。LABEL両面書込み小。DISC表面的な薄いスレ。

COMMENT

D.I.T.C.を筆頭にBEATNUTS、PETE ROCK、DJ SHADOWや西海岸のMADLIBまで、特に初期の2枚は("SONG OF INNOCENCE" "SONGS OF EXPERIENCE")数多くのビート・メーカー&クリエーターを魅力し続けるL.A.出身のコンポーザー「DAVID AXELROD」の'75にリリースしたアルバム。MOBB DEEP FEAT. CORMEGA"WHAT'S YA POISON"、BLACK EYED PEAS"FALLIN' UP"、ACEYALONE"THE WALLS & WINDOWS"、BEANIE SIGEL"PEEP THE STEELO"等でサンプリングされた硬質なロング・ドラム・ブレイクから始まる"1000 RADS"、LARGE PROFESSOR"HIP HOP"ネタのベース・ラインが鬼ドープな黒すぎるJAZZ FUNK"KEN RUSSELL"、ドラム・ブレイクから入る"MILES AWAY"、不穏なベース・ラインとパーカッション込のブレイクのドープ・グルーヴ"ONE"、タイトにドラムも打ってるJAZZ FUNKの"GO FOR IT"、イルなヴァイヴとストリングス使いがクソ・ドープネスな"REVERIE"等こちらもクリエーター&トラック・メーカーを魅了するサウンドテンコ盛りの初期の2枚に負けないドープなブレイクビーツ・アルバム!!レアです!!

TRACK LIST

A1,MILES AWAY

A2,ONE

A3,1000 RADS

B1,KEN RUSSELL

B2,GO FOR IT

B3,REVERIE

DAVID AXELROD ‎/ SERIOUSLY DEEP (LP)

PD 6050

0円(税込)

在庫状況 売切れ中

購入数

CATEGORY

全ての商品 (新入荷更新順はこちら)

SPECIAL FEATURE / BLOG

TWITTER