• シューディー SHOODY (林哲司 / TETSUJI HAYASHI) / トゥモローズ・チャイルド TOMORROW'S CHILD (LP)
「LIGHT MELLOW 和モノ669 / SPECIAL」誌掲載。'80国内企画のディスコ・アルバム。アレンジは林哲司、難波弘之が担当。EP盤は吉沢DYNAMITE.JP監修「和モノ A TO Z」誌掲載、CRUSADERS"STREET LIFE"似のアレンジも見事な2016年には国内JET SETから再発もされたレアな2NDシングルの極上アーバン・ディスコ・クラシックス定番"TOKYO MELODY(トウキョー・メロディー)"等林哲司ワークスの稀少作品!!

CONDITION(DISK/JACKET):EX/EX

FORMAT:LP / ***アナログレコードです。CDではありません***

LABEL:INVITATION / VICTOR

CAT#:VIH-28005

COUNTRY:JPN

YEAR:1980

DETAIL

帯付。歌詞解説INSERT付。JACKET取出し口部中央付近軽度のヨレ・シワ。DISC状態良好。

COMMENT

「LIGHT MELLOW 和モノ669 / SPECIAL」誌掲載。80年代に屈指の人気ソング・ライターとして名を馳せる「林哲司」が78年から80年まで組んでいた和製ディスコ・ユニット「イースタン・ギャング / THE EASTERN GANG」を仕掛けた日本人ディスコ・プロデューサーSATOSHI "HUSTLE" HONDA(本多慧)がプロデュースした国内企画のディスコ・アルバム。コモドアーズ (COMMODORES)のバック・ヴォーカルで来日して録音した女性シンガー「SHOODY」の'80アルバム。アレンジは林哲司、そして「金子マリ&バックスバニー」参加後、プログレ・バンド「SENSE OF WONDER」結成、その後は鉄壁の山下達郎バンドとして活躍で知られるキーボーディスト、作編曲家「難波弘之」が担当。演奏は林立夫、松原正樹、岡沢章、椎名和夫、渡嘉敷祐一、斉藤ノヴ、田代マキ等の名手が参加!!EP盤は吉沢DYNAMITE.JP監修「和モノ A TO Z」誌掲載、CRUSADERS"STREET LIFE"似のアレンジも見事な2016年には国内JET SETから再発もされたレアな2NDシングルの極上アーバン・ディスコ・クラシックス定番"TOKYO MELODY(トウキョー・メロディー)"、ミュンヘン・ディスコ調のエレクトリックな和製ディスコ"ECSTASY"、クリスタルなイキフンのアーバン・メロウ"DON'T SAY HELLO DON'T SAY GOODBYE"、JOE SAMPLEの曲に詞を付けジャジーな難波弘之のピアノも味わい深いメロウな好カバー"MELODIES OF LOVE (WHEN THE WORLD TURNS BLUE)"等、収録曲の大半を手掛けた林哲司ワークスの稀少作品!!2014年にはCITY POP〜LIGHTMELLOW人気で金澤寿和・監修による初CD化されました。国内外人気を誇る一枚デス!!

TRACK LIST

A1,PROLOGUE "CORVIGLA"

A2,TOKYO MELODY

A3,DON'T SAY HELLO, DON'T SAY GOODBYE

A4,A.M. LONELY

B1,CHASED THE BLUE

B2,ECSTASY

B3,TOMORROW'S CHILD

B4,MELODIES OF LOVE (WHEN THE WORLD TURNS BLUE)

シューディー SHOODY (林哲司 / TETSUJI HAYASHI) / トゥモローズ・チャイルド TOMORROW'S CHILD (LP)

VIH-28005

0円(税込)

在庫状況 売切れ中

購入数

CATEGORY

全ての商品 (新入荷更新順はこちら)

SPECIAL FEATURE / BLOG

TWITTER