• 本多俊之 ラジオクラブ TOSHIYUKI HONDA RADIO CLUB ‎/ サムシン・カミン・オン SOMETHING COMING ON (LP)
「本多俊之」率いるジャンルを超えたプロジェクト・バンド「RADIO CLUB」による1988年のアルバムナルチョこと鳴瀬喜博のテクニカルなスラップ・ベースがカッコイイ、80's後期らしいフュージョン・ナンバー"BAGUS"、西尾美汐のスキャット・コーラスも効果的な4ビート・スィンギー・ナンバーの"936 BROADWAY"等ニューウェイブ〜フュージョン風のサウンドは今聴いても刺激的です。

CONDITION(DISK/JACKET):EX+/EX

FORMAT:LP / ***アナログレコードです。CDではありません***

LABEL:WHO RING / 東芝EMI

CAT#:RT28-5320

COUNTRY:JPN

YEAR:1988

DETAIL

元々帯なし(シュリンク+ステッカー帯付)。JACKET裏見本品シール貼付。角打ち小。歌詞・クレジットINSERT付。DISC美品。

COMMENT

クリエーターにはネタとなったアルバム"BURNIN' WAVES"収録の"THUNDER KISS"等が有名な映画音楽、ドラマ音楽等の作曲でも知られるサックス奏者「本多俊之」率いるジャンルを超えたプロジェクト・バンド「RADIO CLUB」による1988年のアルバム。本多俊之(Sax, Flute, Key)、是方博之(Gt)、鳴瀬義弘(Bas)、東原力哉(Dr)、西尾美汐(Vo)、岡野さなえ(Vib/Marimba)、野々田万照(Sax)、鳥山敬治(Synth. Operator)による編成。ナルチョこと鳴瀬喜博のテクニカルなスラップ・ベースがカッコイイ、80's後期らしいフュージョン・ナンバー"BAGUS"、メランコリックなメロディのシンセ・サウンドを大胆に導入した"A PALANQUIN"、JT MILD SEVENのCMソングにも起用された力強くも爽快なナンバー"BELLS"、西尾美汐が歌うミディアム・バラード"HELLO, HELLO"、NEW WAVEレゲエ調の"PARADE"、ムーディーでアダルティーなイキフンの本多俊之のサックスも冴えるメロウ・バラードの"BEFORE CONCLUSION"、西尾美汐のスキャット・コーラスも効果的な性急感のある4ビート・スィンギー・ナンバーの"936 BROADWAY"等ジャズ色が薄くて肩透かしを食らいますが、ニューウェイブ〜フュージョン風のサウンドは今聴いても刺激的です。88年CD移行期のアナログLPです。

TRACK LIST

A1,BAGUS

A2,EXORCISM

A3,A PALANQUIN

A4,BELLS

B1,HELLO, HELLO

B2,PARADE

B3,BEFORE CONCLUSION

B4,936 BROADWAY

本多俊之 ラジオクラブ TOSHIYUKI HONDA RADIO CLUB ‎/ サムシン・カミン・オン SOMETHING COMING ON (LP)

RT28-5320

0円(税込)

在庫状況 売切れ中

購入数

CATEGORY

全ての商品 (新入荷更新順はこちら)

SPECIAL FEATURE / BLOG

TWITTER