• 風見りつ子 RITSUKO KAZAMI / アヴァンチュリエ AVENTURIER (LP)
「ラグジュアリー歌謡 パーラー気分で楽しむ邦楽音盤ガイド538」掲載。86年の2NDアルバム。作家陣に高橋幸宏、大貫妙子、アレンジに清水信之、 椎名和夫等が参加。山川恵津子が今までに提供した楽曲の中で一番のお気に入りだという重要曲で洗練されたヨーロピアン〜ラテン歌謡仕上げの"幻の馬"、大貫妙子"黒のクレール"のカバー等山川恵津子ワークスの重要作品として知られる一枚!!

CONDITION(DISK/JACKET):EX/EX

FORMAT:LP / ***アナログレコードです。CDではありません***

LABEL:EASTWORLD / 東芝EMI

CAT#:WTP-90426

COUNTRY:JPN

YEAR:1986

DETAIL

帯付。JACKET薄いリングウェア。見開き歌詞INSERT付。DISC状態良好。

COMMENT

「ラグジュアリー歌謡 パーラー気分で楽しむ邦楽音盤ガイド538」掲載。1980年女優としてデビュー、その後1985年に歌手としてシングル"炎のくちづけ"でデビュー、同年近田春夫が全面プロデュースした1STアルバム"Kiss Of Fire"に続く「風見りつ子」86年の2NDアルバム。作家陣に高橋幸宏、大貫妙子、山川恵津子、湯川れい子、竜真知子、麻生圭子、アレンジに清水信之、 椎名和夫等が参加。山川恵津子が今までに提供した楽曲の中で一番のお気に入りだという重要曲で洗練されたヨーロピアン〜ラテン歌謡仕上げの"幻の馬"、高橋幸宏作のヨーロピアン・サウンドの"彼女と踊って"と"ある微笑"2曲他、大貫妙子作、清水信之のアレンジも光る洗練された国産エレクトロ・ブギーの快作"女友達−レイラの場合−"、田村正和主演のTVドラマ「妻たちの危険な関係」主題歌に起用されたソフィスティケイテッド・アーバン・グルーヴ〜クロスオーヴァー・ダンサー"アヴァンチュリエ"、洗練されたトロピカル・アーバン和ボッサに仕上げた"FRENCH BEERを飲みほして(プティ・シャ2)"、"ロマンティック / ROMANTIQUE"〜"アヴァンチュール / AVENTURE"と続くヨーロピアン三部作のラスト作"クリシェ CLICHE"に収録されたキリンジや岩崎宏美もカバーした大貫妙子"黒のクレール"のカバーのB4、バレアリックな"終幕(ピリオド)"等ラグジュアリーな紳士淑女達がヨーロピアンなエスプリ漂う癒しのサロン劇場を構築したかのような山川恵津子ワークスの重要作品として知られる一枚!!2013年にはリマスタリングされCD再発されました。LPは稀少です。Y.M.O.〜幸宏系そっちフリークからCITY POP〜ラグジュアリー歌謡ファンまで人気の一枚デス!!

TRACK LIST

A1,幻の馬

A2,彼女と踊って

A3,時おりヴァイオリンの音が

A4,ある微笑

A5,女友達−レイラの場合−

A6,仔猫の情事(プティ・シャ1)

B1,アヴァンチュリエ

B2,乱れたベッド

B3,FRENCH BEERを飲みほして(プティ・シャ2)

B4,黒のクレール

B5,終幕(ピリオド)

風見りつ子 RITSUKO KAZAMI / アヴァンチュリエ AVENTURIER (LP)

WTP-90426

0円(税込)

在庫状況 売切れ中

購入数

CATEGORY

全ての商品 (新入荷更新順はこちら)

SPECIAL FEATURE / BLOG

TWITTER