• WOOD, BRASS & STEEL ‎/ FUNKANOVA / WHAT CHA SAY (REMIXED BY KENNY DOPE) (12
  • WOOD, BRASS & STEEL ‎/ FUNKANOVA / WHAT CHA SAY (REMIXED BY KENNY DOPE) (12
"ALWAYS THERE"を収録した'76「RARE GROOVE ATOZ」誌掲載のアルバム"WOOD, BRASS & STEEL"に収録の2曲をKENNY DOPEがRE-EDIT&RMXした'05作。LOFT CLASSICSにしてHOUSE〜GARAGE系の幾多のDJがプレイ、DANNY KRIVITもRE-EDITした早すぎたクロスオーヴァー・ナンバー"FUNKANOVA"を原曲に沿いながらもビートをボトム・アップしたりDJユーズに仕上げたA-SIDE!!

CONDITION(DISK/JACKET):EX〜EX/EX-

FORMAT:12" / ***アナログレコードです。CDではありません***

LABEL:NOT ON LABEL

CAT#:AN-001-A

COUNTRY:US

YEAR:2005

DETAIL

45RPM。プレーンのBLACK SLEEVE JACKETリングウェア・角打ち小。DISC状態良好。

COMMENT

OLD SCHOOL期にSUGARHILLでのバック・ミュージシャンとして影で支えた事で知られるベーシストのDOUG WIMBISHが在籍し、ディスコ期に"ALWAYS THERE"のカバーや45"オンリーのBREAK BEATS定番であるSKULL SNAPS"IT'S A NEW DAY"の変名カバー"HEY WHAT'S THAT YOU SAY"等を残した事でもオナジミSOUL〜DISCOグループ「WOOD BRASS AND STEEL」の名曲をアンクレジットながらKENNY DOPEがREMIXし'05にリリースした一枚!!両面共に"ALWAYS THERE"を収録した'76「RARE GROOVE ATOZ」誌掲載のアルバム"WOOD, BRASS & STEEL"に収録の楽曲。THE BUCKETHEADS"COME AND BE GONE"、TERRENCE PARKER"LOVE'S GOT ME HIGH (TRIBUTE MIX)"、DJ SNEAK"FUNKY ENUFF"等数多くのHOUSEネタになりLOFT CLASSICSにしてHOUSE〜GARAGE系の幾多のDJがプレイ、DANNY KRIVITもRE-EDITした早すぎたクロスオーヴァー・ナンバー"FUNKANOVA"を原曲に沿いながらもビートをボトム・アップしたりDJユーズに仕上げたA-SIDE、そしてブレイク・ビーツ・クラシックとしても知られ、ヴォコーダーやシンセ、TOWER OF POWER的なブ厚いホーンを配したファンク・ナンバー"SAY WHAT YOU WANT TO SAY"をDJユーズにブレイク部をイントロにもってきて再構築した"WHAT CHA SAY"をカップリング!!海外では高値で取引されています。

TRACK LIST

A,FUNKANOVA

B,WHAT CHA SAY

WOOD, BRASS & STEEL ‎/ FUNKANOVA / WHAT CHA SAY (REMIXED BY KENNY DOPE) (12")

AN-001-A

2,800円(税込)

購入数

CATEGORY

全ての商品 (新入荷更新順はこちら)

SPECIAL FEATURE / BLOG

TWITTER