• 沖至 ITARU OKI ‎/ 幻想ノート / GENSO NOTE (LP)
1976年の3RDリーダー・アルバム。吉増剛造の絶叫するポエトリー、そこに沖のフリーキーなトランペットが炸裂するこの一曲のためにこのアルバムはあると言っても過言ではない和製フリー・ジャズ名作"古代天文台"、スィンギーで力強い4ビート・ナンバー"黒い鉄ねこ面"、情感溢れるトランペットに酔いしれる南里文雄に捧げられた"ほほえむ南里さん"等を収録した精鋭プレイヤー達の名演も光るニュージャズ〜和フリー・ジャズ名作。

CONDITION(DISK/JACKET):EX〜EX/EX-

FORMAT:LP / ***アナログレコードです。CDではありません***

LABEL:OFFBEAT RECORDS

CAT#:ORLP-1010

COUNTRY:JPN

YEAR:1976

DETAIL

帯なし。JACKETリングウェア・角打ち。天部・背・底スレ。元々解説INSERTなし(ジャケ裏記載)。DISC状態良好。

COMMENT

兵庫県神戸出身、現在はフランスに移住しパリに在住、南里文雄にトランペットを師事、全てのジャズ・スタイルを習得しその後フリー・ジャズに傾倒、1965年に上京してからは幻のグループ「ESSG」(佐藤允彦、富樫雅彦、高木元輝、沖至)に加入後、渡欧しフランスで数多くのセッションを重ね、リー・コニッツ、アート・ファーマーらに絶賛され1970年からは日本で自身のグループを率いてアルバムを発表した日本のジャズ・トランペット奏者「沖至」のフランス移住後、一時的に日本に戻った時にリリースした1976年の3RDリーダー・アルバム。1975年9月11日、東京NET ASHAHI NO.501 STUDIO録音。沖至(tp)、藤川義明(alto sax)、翠川敬基(cello,b,p)、田中保積(ds)、吉増剛造(poetry)による編成。藤川の発狂したようなアルト、翠川の多彩なベース、チェロ、セシル・テイラーばりのピアノ、田中の的確なドラミングに吉増の絶叫するポエトリー、そこに沖のフリーキーなトランペットが炸裂するこの一曲のためにこのアルバムはあると言っても過言ではない和製フリー・ジャズ名作"古代天文台"、スィンギーで力強い4ビート・ナンバー"黒い鉄ねこ面"、情感溢れるトランペットに酔いしれる南里文雄に捧げられた"ほほえむ南里さん"等を収録した精鋭プレイヤー達の名演も光るニュージャズ〜和フリー・ジャズ名作。

TRACK LIST

A1,黒い鉄ねこ面

A2,サン・ドニ通りの子猫たち

A3,エスカルゴ

B1,ほほえむ南里さん

B2,古代天文台

B3,シーザーとカポネ

沖至 ITARU OKI ‎/ 幻想ノート / GENSO NOTE (LP)

ORLP-1010

0円(税込)

在庫状況 売切れ中

購入数

CATEGORY

全ての商品 (新入荷更新順はこちら)

SPECIAL FEATURE / BLOG

TWITTER