• 宮沢昭カルテット MIYAZAWA AKIRA QUARTET ‎/ 木曽 KISO (LP)
  • 宮沢昭カルテット MIYAZAWA AKIRA QUARTET ‎/ 木曽 KISO (LP)
  • 宮沢昭カルテット MIYAZAWA AKIRA QUARTET ‎/ 木曽 KISO (LP)
  • 宮沢昭カルテット MIYAZAWA AKIRA QUARTET ‎/ 木曽 KISO (LP)
  • 宮沢昭カルテット MIYAZAWA AKIRA QUARTET ‎/ 木曽 KISO (LP)
「和ジャズ・ディスク・ガイド」掲載。テナー・サックス奏者の名手「宮沢昭」の'70作。ビクターの「日本のジャズ」シリーズ。長野県松本生まれで親しんだ長野の題材"木曽"、"浅間"、"白馬"、"飛騨"で構成し自身のルーツを見つめ直し音楽に織り込んだコルトレーン〜ファラオを彷彿させるジャパニーズ・スピリチュアル作品の最高峰和ジャズ・アルバム。

CONDITION(DISK/JACKET):EX+/EX+

FORMAT:LP / ***アナログレコードです。CDではありません***

LABEL:THINK! RECORDS

CAT#:THLP-092

COUNTRY:JPN

YEAR:2008

DETAIL

08 RE-ISSUE。GATEFOLD SLEEVE。帯付。解説INSERT付。重量盤。DISC状態良好。

COMMENT

「和ジャズ・ディスク・ガイド」掲載。"山女魚"、"ナウズ・ザ・タイム"、"いわな"、"木曽"等和ジャズ重要作を残す日本のモダン・ジャズ黎明期を担ったテナー・サックス奏者の名手「宮沢昭」の'70作。日本のジャズメンのオリジナル・ナンバーだけで構成されたビクターの「日本のジャズ」シリーズ。前年の69年の"いわな BULL TROUT"に続き日本人にしかできないジャズを作ると本作を吹き込む前に意気込んだ力作。1970年3月17日・東京Nippon Victor No. 2 Studio録音。前作"いわな BULL TROUT"に続きジャズピアニスト「佐藤允彦」が68年にバークリー音楽院留学後、初のリーダー・アルバムとしてリリースした'69作"パラジウム PALLADIUM"でのトリオ佐藤允彦(p)、荒川康男(b)に富樫雅彦が療養の為、森山威男(ds)に変更した編成。長野県松本生まれで親しんだ長野の題材"木曽"、"浅間"、"白馬"、"飛騨"で構成し自身のルーツを見つめ直し音楽に織り込んだコルトレーン〜ファラオを彷彿させるジャパニーズ・スピリチュアル作品の最高峰和ジャズ・アルバム。オリジナルは1970年「日本のジャズ」シリーズ(SMJX-10090)、こちらは2008年THINK! RECORDSからの再発です。

TRACK LIST

A1,木曽 KISO

B1,浅間 ASAMA

B2,白馬 HAKUBA

B3,飛騨 HIDA

宮沢昭カルテット MIYAZAWA AKIRA QUARTET ‎/ 木曽 KISO (LP)

THLP-092

9,800円(税込)

購入数

CATEGORY

全ての商品 (新入荷更新順はこちら)

SPECIAL FEATURE / BLOG

TWITTER