• 浜田金吾 (濱田金吾) KINGO HAMADA / 心のままにONCE AGAIN / クールハート (7
  • 浜田金吾 (濱田金吾) KINGO HAMADA / 心のままにONCE AGAIN / クールハート (7
「LIGHT MELLOW 和モノ669 / SPECIAL」、「JAPANESE CITY POP」誌掲載の7thアルバム"FALL IN LOVE"からのカット。アレンジは「松下誠」西海岸AORサウンドを志向した爽快なアップ・ナンバー"心のままにONCE AGAIN"、アーバンな香り漂うクロスオーヴァー・サウンドに挑戦した隠れクラシック"クールハート"をカップリング。

CONDITION(DISK/JACKET):EX/EX

FORMAT:7" / ***アナログレコードです。CDではありません***

LABEL:東芝EMI

CAT#:WTP-17736

COUNTRY:JPN

YEAR:1985

DETAIL

見本盤。白ラベル。JACKET左下パンチ・ホール。

COMMENT

80年代のCITY POP代表選手といえる新宿生まれの「浜田金吾(濱田金吾)」'85の東芝移籍第一弾の浜田から濱田へ改名して心機一転してリリースしたアルバム"ハートカクテル HEART COCKTAIL"に続きリリースされた移籍第二弾となる同年の「LIGHT MELLOW 和モノ669 / SPECIAL」、「JAPANESE CITY POP」誌掲載の7thアルバム"フォール・イン・ラヴ FALL IN LOVE"からのシングル・カット。現在も作曲やプロデュースを行っているものの、現時点では本アルバムがソロ名義では最終作となった作品。アレンジは両面共にCITY POP〜和モノ・フリークには避けて通れないSHOGUNでオナジミ芳野藤丸を中心にPARACHUTEの安藤芳彦、スペクトラムの渡辺直樹、岡本郭男によるスーパー・グループ「AB'S」のメンバーとしても活躍したアレンジャー〜スタジオ・ミュージシャン〜ギタリスト「松下誠」。作詞:小林和子、作曲:濱田金吾、自身のコーラス・アレンジが光るカラッとした西海岸AORサウンドを志向した爽快なアップ・ナンバー"心のままにONCE AGAIN"、そして同年の「LIGHT MELLOW 和モノ669 / SPECIAL」、「JAPANESE CITY POP」誌掲載の東芝移籍第一弾の浜田から濱田へ改名して心機一転してリリースしたイラストレーターのわたせせいぞうが手掛けたジャケでも知られる'85アルバム"ハートカクテル HEART COCKTAIL"の冒頭を飾ったエレクトリックなシンセを配した個性派女優&歌手の「根岸とし江」の夫で作詞家の故・大津あきらが作詞、都会的な大津ワールド全開の歌詞、アーバンな香り漂うクロスオーヴァー・サウンドに挑戦した隠れクラシック"クールハート"をカップリング。

TRACK LIST

A,心のままにONCE AGAIN

B,クールハート

浜田金吾 (濱田金吾) KINGO HAMADA / 心のままにONCE AGAIN / クールハート (7")

WTP-17736

1,080円(税込)

購入数

CATEGORY

全ての商品 (新入荷更新順はこちら)

SPECIAL FEATURE / BLOG

TWITTER