• 水町理沙 RISA MIZUMACHI / SPICY (スパイシー)  (LP)
'83デビュー・アルバム。全編スタンダードの英詩によるジャズ・ヴォーカル・カバー!!「松下誠」アレンジのAORグルーヴィー・カバー"IT MIGHT AS WELL BE SPRING"、アントニオ・カルロス・ジョビン作のボサノバ・スタンダードをブラジリアン・フュージョン・カバーした"ONE NOTE SAMBA"等収録したLIGHTMELLOWな良質アルバム!!

CONDITION(DISK/JACKET):EX/EX-

FORMAT:LP / ***アナログレコードです。CDではありません***

LABEL:CONTINENTAL / TEICHIKU

CAT#:HL-5023

COUNTRY:JPN

YEAR:1983

DETAIL

帯付。JACKET軽度のリングウェア・角打ち小。歌詞解説掲載のINSERT付。

COMMENT

西野バレエ団出身の女性ジャズ・シンガー「水町理沙」の'83デビュー・アルバム。全編スタンダードの英詩によるジャズ・ヴォーカル・カバー!!アレンジはCITY POP〜和モノ・フリークには避けて通れないSHOGUNでオナジミ芳野藤丸を中心にPARACHUTEの安藤芳彦、スペクトラムの渡辺直樹、岡本郭男によるスーパー・グループ「AB'S」のメンバーとしても活躍したアレンジャー〜スタジオ・ミュージシャン〜ギタリスト「松下誠」とキーボーディスト「富樫春生」。山下達郎フリークも必聴なイントロのギター・カッティングから爽快なAORグルーヴィー・カバー"IT MIGHT AS WELL BE SPRING"、アントニオ・カルロス・ジョビン作のボサノバ・スタンダードをブラジリアン・フュージョン・カバーした"ONE NOTE SAMBA"、エロール・ガーナー(ERROLL GARNER)作の代表曲をトロピカル風味満点なミディアム・メロウ・ボッサ・カバーした"MISTY"、同じくジョビン作のスタンダードとなる極上のアーバン・メロウ・グルーヴ・カバー"MEDITATION"等収録!!松下誠のLIGHTMELLOWなアレンジ作が光りますがB面は富樫春生アレンジによるオールディーズ調のスタンダード・ヴォーカル・カバーで落ち着いて聴ける作品。和モノCITY POP〜LIGHTMELLOWファンからOrgan b.系ボッサ・フリークも必聴な良質アルバム!!

TRACK LIST

A1,IT MIGHT AS WELL BE SPRING

A2,ONE NOTE SAMBA

A3,MISTY

A4,MEDITATION

B1,I'M BEGINNING TO SEE THE LIGHT

B2,MANHATTAN

B3,AFTER YOU'VE GONE

B4,CHEEK TO CHEEK

B5,MY ONE AND ONLY LOVE

水町理沙 RISA MIZUMACHI / SPICY (スパイシー) (LP)

HL-5023

0円(税込)

在庫状況 売切れ中

購入数

CATEGORY

全ての商品 (新入荷更新順はこちら)

SPECIAL FEATURE / BLOG

TWITTER