• KITTY WINTER GIPSY NOVA / FEEL IT (LP)
「サバービア / SUBURBIA SUITE ; EVERGREEN REVIEW / FREE SOUL」、「JAZZ NEXT STANDARD」誌掲載。'78アルバム。こちらは2002年にリリースされた再発盤。90年代以降のCLUB JAZZシーンから数多くのDJにプレイされた究極のブラジリアン・グルーヴの名曲"NEW MORNING"等全編に渡り愁いのあるヴォーカルやスキャットをフューチャーした究極のユーロ・ブラジリアン・ジャズ&フュージョン・アルバム。

CONDITION(DISK/JACKET):EX+〜EX+/EX

FORMAT:LP / ***アナログレコードです。CDではありません***

LABEL:SPINNING WHEEL RECORDS

CAT#:SW-LP-1016

COUNTRY:GERMANY

YEAR:2002

DETAIL

'02 GERMANY RE-ISSUE LP。DISC美品。

COMMENT

「サバービア / SUBURBIA SUITE ; EVERGREEN REVIEW / FREE SOUL」、「JAZZ NEXT STANDARD」誌掲載。DJ MURO"DIGGIN' HEAT 2000に収録の"NIVAL"や本作に収録されたCLUB JAZZ〜ブラジリアン・クラシック"NEW MORNING"や"MATO PATO"の代表曲で知られる女性シンガー「KITTY WINTER」擁するドイツ出身のバンド「KITTY WINTER GIPSY NOVA」の'78アルバム。こちらはブラジリアン・ブームの真っ只中の2002年にリリースされた再発盤。90年代以降のCLUB JAZZシーンから数多くのDJにプレイされた究極のブラジリアン・グルーヴの名曲"NEW MORNING"、縦横無尽に駆けるスキャットが印象的な高速ブラジリアン・ダンサー"MATO PATO"、哀愁感漂うメロウなアコースティック・ボッサの名曲"PRIMROSE SAMBA"、KOUSHIK"WELCOME"ネタ、クールなシンセ音から入るJAZZYナンバー"PUERTO"、ブラジリアン・ファンク的なオープニングを飾る"FEEL IT"、メロウ・アコースティック・ボッサ" I THINK OF YOU"、疾走感あるクロスオーヴァー・フュージョン"DIGNO DSCHIRGLO"等全編に渡り愁いのあるヴォーカルやスキャットをフューチャーした究極のユーロ・ブラジリアン・ジャズ&フュージョン・アルバム。2020年にはUK DYNAMITE CUTSから"FEEL IT"&"NEW MORNING"が45"再発されたのも記憶に新しいところ!オリジナルは未だレアなのでこちらをドウゾ!!

TRACK LIST

A1,FEEL IT

A2,MATO PATO

A3,PUERTO

A4,I THINK OF YOU

A5,NEW MORNING

B1,DIGNO DSCHIRGLO

B2,PRIMROSE SAMBA

B3,SONG FOR PAUL

B4,STARS AND CLOUDS

B5,THE BALLAD

KITTY WINTER GIPSY NOVA / FEEL IT (LP)

SW-LP-1016

0円(税込)

在庫状況 売切れ中

購入数

CATEGORY

全ての商品 (新入荷更新順はこちら)

SPECIAL FEATURE / BLOG

TWITTER