• JOHN PATTON / ACCENT ON THE BLUES (LP)
'69 BLUE NOTEからのリーダー作。MILES DAVIS QUINTETもカバーしたEDDIE HARRISのグレイト・カバー"FREEDOM JAZZ DANCE"、GEORGE BENSONもカバーしたARETHA FRANKLINナンバーをゆったりとした雰囲気で取り上げた"DON'T LET ME LOSE THIS DREAM"等収録したBLUE NOTE SOUL JAZZ名盤!!

CONDITION(DISK/JACKET):EX-〜EX-/VG+

FORMAT:LP / ***アナログレコードです。CDではありません***

LABEL:BLUE NOTE

CAT#:BST 84340

COUNTRY:US

YEAR:1969

DETAIL

US ORIGINAL LP。STEREO。VANGELDER刻印。青白ラベル。JACKETリングウェア・スレ・角打ち。天部・背・底スレ・剝れ、天部中央4cm程の抜け。DISC表面的な薄いスレ・薄いヘアライン。

COMMENT

USミズーリ州カンザスシティ生まれ、1954年から1959年までロイド・プライスのツアー・バンドのピアニストとしてキャリアをスタート、その後ニューヨークに移り着くと、ピアノからオルガンに移行し始め、1962年から1964年にかけてブルー・ノートでルー・ドナルドソンと録音し活動した「JOHN PATTON」の'69 BLUE NOTEからのリーダー作。Marvin Cabell (ts)、James Ulmer (g)、Leroy Williams (ds)による編成。HAROLD MABERN作、ゆったりとしたSOUL JAZZ〜JAZZ FUNK"RAKIN' AND SCRAPIN'"で幕を開け、MILES DAVIS QUINTETもカバーしたEDDIE HARRISのグレイト・カバー"FREEDOM JAZZ DANCE"、クールなオルガン・ソウル・ジャズ"CAPTAIN NASTY"、本作参加のサックス奏者MARVIN CABELL作の渋い"VILLAGE LEE"、GEORGE BENSONもカバーしたARETHA FRANKLINナンバーをゆったりとした雰囲気で取り上げた"DON'T LET ME LOSE THIS DREAM"等収録したBLUE NOTE SOUL JAZZ名盤!!

TRACK LIST

A1,RAKIN' AND SCRAPIN'

A2,FREEDOM JAZZ DANCE

A3,CAPTAIN NASTY

B1,VILLAGE LEE

B2,LITE HIT

B3,DON'T LET ME LOSE THIS DREAM

JOHN PATTON / ACCENT ON THE BLUES (LP)

BST 84340

0円(税込)

在庫状況 売切れ中

購入数

CATEGORY

全ての商品 (新入荷更新順はこちら)

SPECIAL FEATURE / BLOG

TWITTER