• ソニア・ローザ SONIA ROSA / SENSITIVE SOUND OF SONIA ROSA (ボサ・ノバの新生 ソニア・ローザ登場) (LP)
「和ジャズ・ディスク・ガイド」掲載。'70の日本デビュー・シングル"青いベッド"の2か月後に渡辺貞夫プロデュースでリリースした日本デビュー・アルバム!アントニオ・カルロス・ジョビン作のボサ・ノバ・スタンダード"イパネマの娘"を筆頭にボサ・ノバ・スタンダードを中心としたソニア・ローザの魅力溢れる珠玉の名作アルバム。

CONDITION(DISK/JACKET):EX-〜VG+/EX-〜VG+

FORMAT:LP

LABEL:EXPRESS

CAT#:EP-7751

COUNTRY:JPN

YEAR:1970

DETAIL

帯なし。黒盤。見開きJACKET表裏、中シミ。見開き内綴じ込み歌詞&ピンナップ・ポスター部経年による糊剝れ。ラベルカビ小。¥1800。盤面薄いスレ、薄いヘアライン(プレイに影響なく目視ではEX-程度ですが、B1頭からB1中盤まで浅いキズ小で薄く周回ノイズ、その他薄くチリノイズ入る箇所有。試聴ファイルで確認下さい)。

COMMENT

「和ジャズ・ディスク・ガイド」掲載。絶頂期の大野雄二との74年の"SPICED WITH BRASIL"、79年の"サンバ・アモール SAMBA AMOUR"が人気の70年代に日本に渡り活躍したブラジル・サンパウロ出身の女性シンガー「ソニア・ローザ」の'70の日本デビュー・シングル"青いベッド"の2か月後に渡辺貞夫プロデュースでリリースした日本デビュー・アルバム!アレンジは渡辺貞夫の他、デビュー・シングル"青いベッド"を手掛けた鈴木邦彦、馬飼野俊一等が担当、渡辺貞夫カルテットがバックを2曲担当。アントニオ・カルロス・ジョビン作のボサ・ノバ・スタンダード"イパネマの娘"を筆頭にアロルド・ロボ作、66年のカーニバルで大ヒットしたサンバで数多くのアーティストが歌ったスタンダード"TRISTEZA"やジョビン・ナンバー"CORCOVADO"、"MEDITATION"、彼女が敬愛するバート・バカラック作品を取り上げた"THE LOOK OF LOVE"、ジャズ・スタンダードをボッサ・アレンジした"FLY ME TO THE MOON"、"THE SHADOW OF YOUR SMILE "等ボサ・ノバ・スタンダードを中心としたソニア・ローザの魅力溢れる珠玉の名作アルバム。オリジナル赤盤、セカンド・プレス(ETP-8111)がありますが、こちらはオリジナルの黒盤となります。帯付美盤は2倍から3倍の高値で取引されていますが、盤面B-1キズ小、帯なし、見開きJACKET内コンディションに準じディスカウント・プライスです。

TRACK LIST

A1,THE GIRL FROM IPANEMA

A2,FLY ME TO THE MOON

A3,DESAFINADO

A4,THE LOOK OF LOVE

A5,MEDITATION

A6,CORCOVADO (QUIET NIGHTS OF QUIET STARS)

B1,I'LL NEVER FALL IN LOVE AGAIN

B2,THE SHADOW OF YOUR SMILE

B3,LA CHANSON D'ORPHEE (DU FILM "ORFEU NEGRO")

B4,ALFIE

B5,SECRET LOVE

B6,TRISTEZA

ソニア・ローザ SONIA ROSA / SENSITIVE SOUND OF SONIA ROSA (ボサ・ノバの新生 ソニア・ローザ登場) (LP)

EP-7751

0円(税込)

在庫状況 売切れ中

購入数

CATEGORY

全ての商品 (新入荷更新順はこちら)

SPECIAL FEATURE / BLOG

TWITTER